column コラム

コラム01 江戸川橋について

2019.02.27

私たちのクリニックの名前にもなった「江戸川橋」は、神田川にかかる橋です。江戸川橋といっても、江戸川区とは無関係で、かつて飯田橋付近から関口大洗堰(現・大滝橋)までの川を「江戸川」と呼んでいた時の名残りとなります。その江戸川の名がそのまま使われたこの橋は「この区間の神田川を代表する橋」ということになります。

江戸川橋一帯は、江戸時代は大名の武家屋敷があった場所で、今も公園や広大なホテルに姿を変えて残っています。付近は桜の名所だったそうで、当時はここから、遠く富士山も望めたようです。

クリニックの付近には、四季を感じる場所がいくつもあります。「江戸川公園」「関口芭蕉庵」「肥後細川庭園」「永青文庫」「ホテル椿山荘」など、ちょっとした息抜きの場所となっています。