column コラム

コラム10 地蔵通り商店街

2019.05.01

 

江戸川橋胃腸肛門クリニックからすぐ近くの「地蔵通り商店街」は、

今日から元号が「令和」となりましたが、「昭和」のような懐かしさを感じる

商店街が広がっています。

この地が一面の田畑だったころ、近くの江戸川(現在の神田川)が、しばしば氾濫した。

この地蔵尊は明治の初めにいずこから流れてきて、ここに留まったものと言い伝えられています。

この地におまつりして以来、子育て、商売繁盛、またこの地域が戦災のほか大火に見舞われないことから、

「火伏地蔵」として敬われています。地元の方々が「延命講」をつくり、

地蔵尊をお守りしています。-郷土愛をはぐくむ文化財- 文京区教育委員会より。