column コラム

C30 護国寺

2019.07.09

護国寺は東京都文京区大塚5丁目にある真言宗の豊山派の寺。

創建は天和元年(1681年)2月。

震災と戦災に襲われた都心にありながら、江戸の面影を残しています。

本堂は元禄時代の貴重な建物となっており、

他にも月光殿、薬師堂、大師堂、多宝塔、忠霊堂、仁王門、惣門、不老門などの

多くの堂宇が保存、再建されています。

本尊「如意輪観世音菩薩像」の御開帳が毎月18日に行われています。

東京メトロ有楽町線『護国寺駅』より徒歩1分。

江戸川橋胃腸肛門クリニックからは有楽町線「江戸川橋駅」から1駅となりになります。

 

拝観時間は9時から16時(12時から13時は閉堂)